私の仕事、チャットレディはお客様側に【通報】という機能があります。
これは何かというと、たとえば『お電話待ちの状態』なのに電話にでない、または留守番電話に繋がるという時に、お客様がサイトにお知らせする機能です。

そして、お客様から連絡を受けたサイト側が本当にお客様が言っていることがただしいのか確かめてくれます。
これはマイナスに考えなくても大丈夫。

サイトを介すということは、お客様が万が一イタズラに嘘の通報をしていることがあるからです。
実はは私も経験があります。

ただ単純に別のお客様と話しているチャットレディに対して焼きもちをやいて『まだ話中まだかよ』という感情でサイト側に通報する場合があります。
早くお話がしたいという気持ちは嬉しいですが、約束していない場合は待ち合わせ機能など使えないので、仕方ありません。

もしもお客様がお怒りのメールを送ってきたら、丁寧に謝って『こんど他のお客様が入ってこないように待ち合わせで会話しよ?』とう風に返信すれば問題なし。
たまたま別のお客様が掛けてきちゃったということを強調しておくことがフォローとなります。

これを、フォローメールといいます。
気分を害されたままよりも、きちんとフォローメールを送ったほうが印象も良くなりますよ。

おすすめサイトはコチラ>>