いくら家で仕事ができるといっても、気を使わなくてはならないことがあります。
それは、自分の近くで音がなっていないか。

家の中で話していても、テレビの音やベランダの近くだと工事の音がする事がありませんか?
この様な音がお客様に聞こえてしまうと不快な思いをされるかもしれません。

実際私も相手側がうるさい場所にいたら、聞き取りづらくて少しイライラしてしまいます。
そのこともあり、最低限のマナーを持って仕事をすることを心がけています。

優しいお客様の場合、「周りの音がうるさい」と言われないので自分では気づかないかもしれません。
しかし知らない間に不快な思いをさせているかもしれないということは肝に銘じておきましょう。

もしも心配なときは、直接「周りの音大丈夫ですか?」と直接きいて、時間をずらして会話するなどしてみましょう。
電話をしている時には気が付かなくても、切ってから『もしかしてうるさくなかったかな?』と心配なときは、必ずフォローメールを送りましょう。

フォローメールというのは、急に電話が切れてしまった時などに『電波が悪くなってきれてしまいました!本当にごめんなさい。またお話できると嬉しいです(>_<)』といった感じに送るものです。 せっかく電話をくれたお客様ですので、この様なフォローはしっかりしておきましょう。

おすすめサイトはコチラ>>