スマートフォンチャットレディの仕事コツやクチコミを説明。本業・副業としてチャットレディの稼ぎ方も紹介します!顔出し無しでも大丈夫。手厚いサポートのサイトだけ紹介しています。

3.副業OLチャットレディさんの場合

副業OLチャットレディの場合

副業チャットレディの確定申告

副業としてチャットレディをしている場合、報酬は「雑所得」という扱いとなります。
「チャットレディで得た報酬」から「経費」を差し引いた「所得」に対して課税されます。

■ポイント
例えば洋服を買いました。それはチャットレディの仕事をするために買ったものだとします。それらは「経費」にしてしまいましょう。
もちろんレシートをきちんと取っておくこと。なんと買い物に行った際の交通費も経費として認められる場合があります。

さらには自宅での家賃・光熱費なども経費となります。
そして仕事場所。自宅とはいえ、チャットレディをするには部屋にスペースが必要となります。
自宅の面積の1/3を仕事場所として使っていれば、家賃・更新料・光熱費なども1/3で計上できる可能性もあります!

自宅でチャットレディのお仕事をしている場合は、家賃や水道光熱費なども経費として計上することができます。

例えば自宅の全面積の3分の1をチャットレディのお仕事として使っていれば、家賃や更新料、水道光熱費も3分の1を経費として計上することができます。

知っていて損はない・副業が会社にバレてしまう場合

副業チャットレディが確定申告をしなくてはならないのは、副業からの所得が年間20万円を超えてしまう場合。
20万以下の副業収入の場合は申告する必要はありません。

それにしても副業を禁止している会社は多いですよね。

実は会社に内緒でチャットレディをしていて、その所得が年間20万円を超えてしまう場合、普通に確定申告すると会社に副業の事実が「住民税」で分かってしまいます。

それでは副業をしていることを分からなくする方法はあるの?

あります。
確定申告をする際に、副業分の「雑所得」にかかる「住民税」を「自分で支払います」という手続きをしてしまえば問題ありません。つまりバレません。

副業をしている事をバレないようにする裏技

通常、会社員が確定申告をするときには「所得税の確定申告書A」という用紙を使います。
この確定申告書Aにある住民税の徴収方法の欄で、「普通徴収」(自分で納付する)をチェックしておけば、副業所得に対する住民税の納付書が自分に送られてきます。
そのため、会社を通さずに自分で直接納付することが出来るようになります。

裏技を使い、会社からもらう給料に関する部分はどう記載されるかというと?

今まで通り天引きとなります。
それ以外の部分に関しては個人で納付するので、会社は副業の事実を知ることが出来なくなるんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © スマートフォンでチャットレディ All Rights Reserved.