スマートフォンチャットレディの仕事コツやクチコミを説明。本業・副業としてチャットレディの稼ぎ方も紹介します!顔出し無しでも大丈夫。手厚いサポートのサイトだけ紹介しています。

チャットレディ体験談・失敗談

  • HOME »
  • チャットレディ体験談・失敗談

体験談や失敗談のまとめ

既にチャットレディをしている女性もこれからしてみようかなあという女性も、人の体験談て気になりませんか?
私も気になって人に聞いたり自分の失敗談を話したりすることもあります。 そんな体験談・失敗談を載せます。

設定

自分のプロフィール設定を忘れてしまってお客様と話が噛み合わなくなる。
チャットレディはお客様を楽しませることが出来るならプロフィールの記載を多少偽っても良いサイトが多いです。
例えば年齢をサバよんだり旦那さんがいるけれど独身と言ってみたり。

そのことを忘れて、「旦那が帰ってきたからまたね」と言ってしまったチャットレディさんもいたとの事。
「今だから笑って言える話だけど」って教えてくれました。 でもそのときも正直に謝ったら、特におとがめはなかったとの事で良かったですね。

写真

プロフィールの画像は顔を出す出さないは自由です。
しかし、必ず本人であることが前提となってきます。

たまに芸能人やモデルの画像を貼っている人がいますが、お客様には[通報]という機能があり、見つかり次第強制的に退会されてしまう可能性があるそうです。
実際にモデルの写真を使っている女性を見たことがあります。

寝落ち

これは私のことです。電話中にでも急に眠くなってしまうときありませんか?
特に生理の時は眠気がひどくなります。

それは突然やってきて、[電話待ち解除]する前に寝てしまったこともありました。
起きてみるとメールが来ているので開封すると「あれ、まさか寝落ちしちゃった?」とお客様からのメッセージ。 もちろんすぐに謝るのが正解。
放置は絶対に良くありません。その前に寝落ちは良くありません。すみません。

連絡先交換

同じチャットレディ仲間で、凄く稼いでいたのに情に弱い女性がいました。
「●●ちゃんと会話するのにポイントがないから、この番号に連絡して?」と言われてしまったそうです。

普通のチャットレディは上手くやり過ごすのですが、本当に電話を掛けてしまったとの事。
それではやっぱりチャットレディとしての稼ぎが台無しですので、自らサイトのサポートスタッフに相談し、1度退会処理をしてもらい、再度登録したそうです。

周囲の音

静かな場所で仕事をするのは基本的なことです。
テレビがついていたり、駅のホームではお電話待ちしないようにしないと、お客様からの声が聞き取れない状態になる可能性があります。

もしも女性側はきちんと聞こえていても、お客様にはうるさいと感じる可能性も大きいです。
こっそり通報されているかもしれませんよ。

やきもち

サイトによっては、自分が通話中ということがバレないように【やきもち設定】というものがあります。
とても便利な機能ですが、これが要注意なお客様も少なからずいます。

ズバリ、携帯電話を2つ持っているお客様。
携帯電話が2つあれば別人としていることが可能なので、【やきもち設定】をしている意味がないということは分かりますよね。

「他の人と電話してたでしょ?」と聞かれたら、素直に答えるか「どうして?」と聞いてみましょう。
不機嫌になってしまったら「どうしてもって言われたから・・・」と言っておきましょう。

「私あなただけ相手にしているわけじゃないし!」なんて乱暴な発言は控えましょう。

女子会

チャットレディサイトのブログ機能を使って女性だけで情報交換してしまいましょう。
コメントは、コメントされた本人にしか見ることが出来ないようになっているので、内緒話も大丈夫。

どんなテクニックを使っているか、稼ぐコツなども教えてもらったり出来てチャットレディ同士の交流の場にもなります。
本来のブログ機能の目的はお客様にアピールするためのものでもあるのですが、こういう使い方をしても注意はされません。

ただし、チャットレディ同士の悪口や喧嘩を売るようなコメントは絶対にしないようにしましょう。
サイトはあくまでも働く場所であり、喧嘩をするための場所ではありませんので、気をつけましょうね。

おすすめサイトはコチラ>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © スマートフォンでチャットレディ All Rights Reserved.